【大公開!】外国人でもクレジットカード入手できる方法

日常生活において、もはや必須とも言えるクレジットカードですが、外国人からの申し込みに対しては通常より審査が厳しいと言われています。しかし、実のところ審査に引っかかってしまう理由は、外国人だから「ではない」かもしれません。

ですから今回は、なぜ落ちてしまうのか、どこなら審査に通るのか、そんな情報を大公開します。

カード会社で人気があるのは、やはり安心感のある銀行系です。ですが逆に言えばそれだけ信頼されているカードですから、審査もそれ相応に厳しいのです。その結果落とされてしまい、やはり外国人には厳しいのか、と思われる方がいますが、そうではありません。単純にご自身でハードルを上げているのです。では一体どこに申し込めばいいのか、その情報をこれから大公開してしまいます。合わせても参考にして見て下さい。

それは、銀行系以外です。さらに細かく絞り込むと、主婦に人気がありそうな大型のショッピングセンターを経営してるような企業が発行しているカードです。

この辺のクレジットカードは収入のない専業主婦の方でも入手している場合が多い為、銀行系と比べて明らかに審査基準が低めなのです。

もちろんある程度安定した収入は必要ですが、もし銀行系のカードを申し込んで落ちてしまったという方は、今書いたようなカード会社に申し込んでみるのは非常に有効な手段ですので、是非お試し下さい。

情報サイト:http://www.j-selection.com/lohas/cc_guide/外国人_留学生におすすめクレジットカード.html

楽天市場などでよく利用されるカードとその審査

クレジットカードは、ショッピングなどでよく利用されます。いわゆる楽天市場などでは、カード払いが行われているケースが大変多いですね。カードで支払うと、色々とポイントなどが付与されるからです。

またカードは、少額の買い物などでもよく利用されます。いわゆる最低利用額があって、カードによってはかなり少額のショッピングでも利用できる事があるのです。少額でも積み重なれば、ポイントはかなりの数になるのですね。

ところでそのカードの発行の可否に関わる審査では、雇用タイプが重視される事になります。世の中には色々な雇用タイプがあって、正社員やアルバイトなど様々ですね。一般的には前者の方が、カード発行のハードルは低めな傾向があります。

ただし例外も見られるのですね。一部上場企業で働いているアルバイターなどは、意外とすんなりとカード発行されるケースもあります。また勤続年数が長い方もカード発行の事例は多いので、単純に雇用タイプだけでは判断できない一面もある訳です。

【意外と知らない】クレジットなしのETCカードの存在

高速道路で使用するETCカードは通常、クレジットカードに付帯するサービスとして存在します。それには単体であったり、クレジットカードと同一のカードであったりと様々な様式が採用されています。

しかし高速道路を利用する人の中にはクレジットなしのETC専門カードを求める人もいるかもしれません。そういう人は何らかの理由でクレジットカードが作れない場合や、クレジットそのものを作りたくない人である可能性があります。そういったニーズにも対応できるサービスがあります。

ETC専門カードといえばETCパーソナルカードと呼ばれるものです。これはクレジットカードとは一切の関係がないので、審査などでカードが作れないということは絶対にありません。

その上、通常のETCカードと同じ様な使い方が出来るので、特別な機器を用意することもないので非常に便利です。

しかしETCパーソナルカードには通常のものに比べると初期費用が割高になります。クレジットなしで審査がないので、そこの部分を保証する為にデポジットを支払う必要があります。このデポジットはあくまでも預託金なので、実際の通行料金として使われることはありません。

そのためデポジットのほかに、利用する本人の指定口座に一定量の金額を常に入れておく必要もあります。デポジット自体は預託金という性質上、ETCパーソナルカードを解約するときに手続きを取れば戻ってくるので、あまり気にすることもないですが、意外と高額なので必ず返金してもらうようにするといいです。

資金力なども重視されるプラチナタイプ

アメックスのプラチナのカードを発行する為には、審査を受ける必要があります。通常タイプのアメックスのカードを発行する上でも、もちろん審査はあるのですが、プラチナの場合はそれよりも基準が厳しくなります。

まず資金力が重視される事になるのです。一般的なタイプの場合は、財産などはあまり重視されません。財産というよりは、むしろ返済力などが重視される傾向があります。しかしアメックスの場合はそれに加えて、金融資産なども審査基準の1つになる訳です。

それとカードの利用傾向なども、その金融商品の審査基準の1つになります。カードの用途なども人それぞれ異なる訳ですが、それをプライベートで用いているか否かがポイントになります。普段のプライベートにてアメックスの利用頻度が多い方々の場合、プラチナカードを発行できる確率も高めになる訳です。

ですので多くの資産を持っていて、カードの利用頻度が多い方々などは、プラチナカードを発行できる確率も高めと言えます。

 

正式名称などの情報が分かるレビューユーザー

出光郵貯などの商品を利用する際には、色々と人々の評判が気になるケースがあります。そもそもetcカードなどを使いたい時には、サービス内容が重視される事になるのです。誰もが良いカードを使いたい訳ですが、その際にレビューユーザーが推奨される事があります。

レビューを見ますと、カードに関する具体的な情報を得られる事が多いです。下記のレビューをご参照下さい等とアピールされているサイトも多いですが、実際それはとても参考になるのです。例えば正式名称などに関する情報を得られる事もあります。

商品名は略称が用いられている事も多々ありますが、レビューを見てみるとその情報を確認できる事もあるのです。

またレビューでは、何よりも人々の評価を確認できるメリットがあります。ランキングサイトのような情報がここに入っているというわけです。

多くの方々の満足度などは、やはりカード検討者にとっては気になる要素の1つでしょう。それも5段階評価などによって確認できる事が多いのです。ですのでカードを選びたいと思う時には、レビューはおすすめと言えます。

 

娯楽施設での自由度を上げるプラチナ

エンターテインメントを満喫するとなると、自由度の高さが重視される事があります。そもそも娯楽関連の施設は、利用できるサービスが限定されている事もあります。全てのサービスを利用できる訳でもなく、たまに不自由を感じている事例もあるのです。

例えば同僚と一緒にどこかの娯楽施設に行ったとします。それで同僚は優遇されているのに、自分は優遇されていない事例もあるのです。

なぜそのような差が生じるかというと、プラチナです。同僚がプラチナを保有していると、かなりサービスに差が出る事もあります。

ちなみにそれは、アメックスが提供している商品の1つです。その会社のカードにも色々なランクがあるのですが、プラチナはかなり高ランクですね。

エンターテイメントを満喫するにしても、あまり不自由していれば、満喫できなくなるでしょう。存分に楽しみたいと思うなら、プラチナを保有する事を目指してみるのも一法です。所定の基準を満たせば、金融会社からの声かけによって自由度も高まるでしょう。

アコムマスターカード 審査を検索

アコムマスターカード審査についてネット検索をしてみると、2013年人気ランキングの総合トップ5に入ってました。名だたるカードの比較をしたサイトを覗くと年会費無料とかポイントがかなり多く付きますよと其々特徴を掲げているのですが、リボ払い利率上限が他カードより低いのです。

ってリボ払い・・・?判ってるようで良く判ってないのですが。普通クレジットで買い物をした際の常識は商品を直ぐに手に入れて後払い。

この支払の方法が分割して定額を払えばよい。以後なにも購入が無ければ毎月無理なく返済されていくという何とも楽で安心な返済方法。と理解したのですが、日々の生活の中でアクシデントはつきもの。

電化製品が突然壊れたりすると購入します。大きい買い物ですが毎月定額の支払いなので返済額がドーンと増えた事を認識せずにいて、金利が増え、期間も長期化していくのだと。こわい、怖い。

いわゆるローン地獄・自己破産などになることも問題視されてるようです。収入に応じて限度額なども指定信用情報機関なるところできっちり審査したりと以前ほどローンに対する危機感は無いと思います。

また、その手続きの速さ(最短即日)には定評があるアコムカードですが、早いが、しっかりとした審査を行ってくれるようです。その他にキャッシング利用の可能性が高い方、その金利の有利を重視する方には下限金利のお得感が高い専用のサービスを利用するとメリットが大きいようです。